お知らせ

新型コロナウイルス感染症予防・拡大防止のため、一部の研修会や講演会の開催は現在見合わせています。

1.サポ研のご案内

2002年9月に開始された柏市自閉症児者親の会主催の研修会を前身とする「発達障害サポーター研修会」(通称:サポ研)は、2005年4月から、市民有志のボランティア団体「柏市発達障害者支援協議会」(通称:KDDS)が主催しています(事務局は、青葉会のシャルが担当)。講師による研修方式で、発達障害のある方の支援を一緒に学びます。

2.地域生活支援ワークショップ「公開事例検討会」のご案内

毎年シリーズで「グループホームの生活」と「学齢期のデイサービス」の二つのワークショップを開催しています。ワークショップでは、法人の基本理念である「障がいのあるご本人や家族が、住み慣れた地域の中で、安心して暮らせる」のもと、法人が取り組んでいる事例を報告させていただき、議論を進めます。

2021年度公開事例検討会のご案内(PDF)

テーマ:コロナ禍での保護者会?にご招待します♪

コロナ禍での開催ですから、人数制限の上(定員20 人程度)、
広い会場で、出席者同士の席の間隔を広く空けるなど、飛沫感
染が生じないよう徹底させていただきます。換気(出入口扉、
窓開け)をしての開催となります。
残念ですが、保護者会恒例のコーヒーはもちろんお茶も出せ
ません。マスクの着用、備付けの手指消毒液による手指の消毒
も徹底させていただきます。
そのような中ですが、職員や保護者同士で交流や、楽しいエピ
ソードを共有、ちょっとした悩みの相談、などなどの団欒の場
を設けさせていただきます。
事業所ごとに、とびっきりの工夫をしてお待ちしています。

①ペガサス
日時:令和3年9月8日(水)10:00~12:00

②第2ペガサス
日時:令和3年9月22日(水)10:00~12:00

③ジュニアペガサス
日時:令和3年9月29日(水)10:00~12:00


参加希望の方は、お申込み票にご記入の上、地域生活相談センター シャルまでご連絡ください。
お申込み票は上部のご案内PDFにあります。